Event is FINISHED

「文化資源プロデュース塾」 オンラインディスカッション講座#2:映像利用の権利を学ぶー映像アーカイブをプロデュース ゲスト:福井健策 弁護士

Description

東京文化資源会議が企画する「文化資源プロデュース塾」では、
ビジネスや学術研究の場でプロジェクトを立ち上げることが多くなった昨今、
漠然としている“やりたいこと”をどう具体化するか?
自分が考えていること、自分が調べていること、自分が伝えたいことを、どう実現するか?
これからの時代に自分たちの知をどうやってプロデュースするのか?
これらの問題に対して、各界の専門分野からプロフェッショナルをお招きして、
「知をプロデュース」するためのオンラインディスカッションを開講しています。

▼第一回目の講座はこちら(ゲスト:吉見俊哉東京大学教授)
https://cultural-produce-1.peatix.com/view

今回はオンライン講座第2回目。ゲストに、著作権などクリエーターの権利問題やネットリテラシーに詳しい、福井健策弁護士をお呼びしています。
専門家の方々のお話が皆さんの知のプロデュースのヒントになると思います。秋の夜長、ぜひご参加ください。

(次回は10月13日にて予定しています。こちらは、内容が決まり次第、ご案内いたします。)

■開催日時
9月29日(火)20:00 - 21:30 

■参加費
1000円

■オンライン配信環境について
Youtube LiveのURLを追ってご案内いたします。

■ゲスト
ゲスト:福井健策(弁護士・ニューヨーク州弁護士)
■モデレーター
モデレーター:中村雄祐(文化資源塾プロデュース塾頭・東京大学教授)×角田陽一郎(バラエティプロデューサー)

■テーマ『映像利用の権利を学ぶー映像アーカイブをプロデュース』
今、ニューメディアの中で新たなエンタメと学術研究のプロデュースがどんどん進んでいます。その際、ネットリテラシーとして必須なのがまさに知財管理。その分野の第一人者の弁護士・福井健策氏に知とアーカイブの最前線を解説いただきます。

「アーカイブは、今、デジタル化の爆発的な進行の中で大きく役割を拡大しつつあります。それは小資源の日本にとって「知のインフラ」として社会と経済のゆくえを決定的に左右する存在になるでしょう。情報の蓄積と公開は政治のプロセスを変え、地域と経済を活性化し、日本文化の国際発信を飛躍的に豊かにする可能性を秘めています。」【福井健策著『誰が知を独占するのか−デジタルアーカイブ戦争』(集英社新書)より)】

まさに“映像アーカイブ”のプロデュースが学べるオンラインディスカッションです!

■文化資源プロデュース塾とは?
東京文化資源会議が主催する企画立案・演出・運営・映像制作や配信などの《プロデュース術》を実践的に学べる、学生・社会人のためのクリエイティブ・ワークショッププロジェクトです。
毎回、企画制作のプロフェッショナルの講義と解説、多彩な文化資源研究者とのディスカッションを開講します。


<ゲストプロフィール>
福井健策(ふくい・けんさく)

弁護士(日本・ニューヨーク州)/日本大学芸術学部・神戸大学大学院 客員教授
1991年 東京大学法学部卒。1993年 弁護士登録(第二東京弁護士会)。米国コロンビア大学法学修士課程修了(セゾン文化財団スカラシップ)、シンガポール国立大学リサーチスカラーなど経て、現在、骨董通り法律事務所 代表パートナー。
著書に「改訂版 著作権とは何か」「誰が『知』を独占するのか」(集英社新書)、「エンタテインメントと著作権」全5巻(シリーズ編者、CRIC)、「『ネットの自由』vs.著作権」(光文社新書)、「18歳の著作権入門」(ちくまプリマ―新書)、「AIがつなげる社会」(弘文堂)ほか。
国会図書館審議会会長代理、デジタルアーカイブ学会理事、「本の未来基金」運営委員、「さいとう・たかを劇画文化財団」理事、think C世話人などを務める。
http://www.kottolaw.com Twitter: @fukuikensaku

<モデレータープロフィール>
中村雄祐(なかむら・ゆうすけ)
東京大学教養学部教養学科卒業。現在、東京大学大学院人文社会系研究科文化資源学研究専攻教授。
読み書きに関する文理の基礎研究を踏まえつつ、文書という重要な文化資源を、調査研究の資料として、手段として、の両面から研究している。歴史学や情報学など研究者との学際研究や、東京文化資源会議や国際協力機構などと連携して国内外でアクション・リサーチを積極的に進めている。著書:『生きるための読み書き ― 発展途上国のリテラシー問題』 、みすず書房(2009.9)。東京文化資源会議幹事

角田陽一郎(かくた・よういちろう)
https://kakutayoichiro.themedia.jp/
東京大学文学部西洋史学科卒業後、1994年にTBSテレビに入社。「さんまのスーパーからくりTV」「中居正広の金曜日のスマたちへ」「EXILE魂」など主にバラエティ番組の企画制作をしながら映画『げんげ』監督、音楽フェスティバル開催、アプリ制作、舞台演出、「ACC CMフェスティバル」審査員、その他多種多様なメディアビジネスをプロデュース。2017年よりフリー。著書『読書をプロデュース』『最速で身につく世界史』他多数。

Updates
  • タイトル は 「文化資源プロデュース塾」 オンラインディスカッション講座#2:映像利用の権利を学ぶー映像アーカイブをプロデュース ゲスト:福井健策 弁護士 に変更されました。 Orig#748087 2020-09-23 07:59:23
Tue Sep 29, 2020
8:00 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
オンラインチケット SOLD OUT ¥1,000
Organizer
東京文化資源会議
46 Followers

[PR] Recommended information